FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.21 今バージョン
について考えていきたいと思います。
このバージョンは一言で言うなら


局地戦の時代

だと思うんですよね。
号令を掛けて、総力戦だチャンチャンバラバラやる時代ではないということです。

その理由としては、


低士気計略が強すぎる。

ってことなんです。
号令掛けるより低士気計略を連発していたほうが強いってことなんです。
あんなに多かった大徳使いも気づけばほとんど息吹使いにはや代わりしちゃってるの証拠って奴ですw
まぁ例外もありますがね。

そして、低士気計略が強すぎることによって、
反計の効果も薄れてくるんです。

士気3で3の計略打ち消したところでどうよwって話です。
そしてお互い士気を失ったら更に局地戦が強要されますし。

枚数が多ければ多いほど局地戦に対応しやすくなりますが、一度に動かせる枚数や武力のことも考えると、6枚が一番良いということなんでしょうね~
今じゃ6枚が主流になっていますし。
って言うか5枚で局地戦やるのは挑発か連環か馬多目のデッキじゃ無いと相当難しい。


ポイントをまとめると
・低士気計略が強い
・号令はあんまり必要ない。(あるに越したことはないが、そこまで号令に執着する必要は全く無い)
・局地戦重視のデッキが良い。
・無理して反計を入れる必要は無い。(劉ヨウ大好きなのに・・・)


ここいらを考えると司馬師はマジ厨ってことが解かりますねw
乱戦した奴に片っ端から鎮圧GOwって感じでw


考えれば考えるほど、何時しか頂上で出た○○さんのノンレア魏呉ワラワラデッキが強く感じてきたw
王双が相当強い気がする。

ということでデッキ考えるかぁ~


ではまた~
スポンサーサイト
Secret

Copyright ©セフトの超絶挑発日記 All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。